Extreme 2014来日 セットリスト & ヌーノベッテンコートの使用機材 ギター&アンプ&エフェクター / Extreme Japan 2014 Guitar & Gear

      2015/03/08

600x-extreme-ad

ヌーノベッテンコートの使用機材レポート!

6月12日に大阪のなんばハッチで行われたライブレポートです。

600x-extreme-ad

年をまったく感じさせないこの4人は、ステージを走り回り踊りまくりで盛り上がりもハンパなかったです。

ヌーノベッテンコートの使用機材:アンプ編

ヌーノが使っていたアンプはこれ。

Randall(ランドール)のヌーノのシグネチュアのアンプ NB KING 100 + NB412 SET

img58589798

ヌーノベッテンコートの使用機材:ギター編

ギターは、ヤングギター2014年8月を見ると、今年のNAMMショウで発表された最新の”N4CV”。
N4CV

スペックとしては、
ボディはアルダー
フレットはカーボングラスEposy
ピックアップは、ネックにSeymour Duncan 59 neck
ブリッジに Bill Lawrence L-500
ブリッジはFloyd Rose Special
ペグがGrover Exclusive 18:1 Black
おまけに弦はD’addario EXL 120 light gauge

詳しくはWashBurnのサイトにあります。

ヌーノベッテンコートの使用機材:エフェクター編

BossのGT-8
BossのNS-2(Noise Suppressor)
BossのOC-3(Super Octave)
BossのTU-3(Chromatic Tuner)
WhirlwindのSelector A/B Box

Gt-8はアンプのセンドリターンにつながっているとのことなので、
歪みは基本アンプで作って、空間系をGt-8で作っているといった感じですかね。

詳細はヤングギターの2014年の8月号に詳しくレポートされています。
今回は別企画にてN4の徹底分析のページもありましたので、
ヌーノファンの方は購入することをオススメします!

大阪公演は、機材トラブルなのか、ヌーノがずっとアンプや音を気にしてました。

Flight of the Wounded Bumblebee の出だしは、ヌーノが弾き損ねて2回も失敗するというハプニング(笑) 焦るヌーノに、開場は笑いの和んだ雰囲気になりました。

あと、オープニングでギターサウンドが鳴り響く中、黒幕が上から落ちてくるという演出でしたが落ちた瞬間にマイクにひっかかり、ちょっとしたトラブルに。。。
また最初からやり直してました。

ライブならではの、めったに見れないハプニングも見れたし、開場大興奮で大満足のライブでした。

Extreame 2014セットリスト 大阪

01. IT (‘S A MONSTER)
02. REST IN PEACE
03. CYNICAL
04. COLOR ME BLIND
05. FLESH ‘N’ BLOOD
06. KID EGO
07. LEARN TO LOVE
08. MIDNIGHT EXPRESS
09. MORE THAN WORDS
10. CUPID’S DEAD
11. AM I EVER GONNA CHANGE
12. TAKE AS ALIVE
13. HOLE HEARTED – CRAZY LITTLE THING CALLED LOVE
14. FLIGHT OF THE WOUNDED BUMBLEBEE
15. GET THE FUNK OUT
<encore>
16. WHEN I FIRST KISSED YOU
17. DARK HORSE
18. DECADANCE DANCE

Twitterのみんなの声

Extreme 2014 Tour 告知映像

 - ヌーノ・ベッテンコート / Nuno Bettencourt , , , ,