Xotic EP Booster (ブースター、プリアンプ) 中古安値リサーチ&商品レビュー

      2017/03/30

IMG_7106

Ep Boosterはどうやって使うの?

EP Boosterの使い方としては、音を太くしたい時や、音の抜けをよくしたい時にONにするといった使い方が多いです。
ソロの時に使用すれば、バンドに埋もれにくくソロのメロディが聞こえやすくなります。
歪ませることなく、音量アップもできます。

Ep Boosterって何?

そもそもこのEP Boosterってどんなエフェクターなんでしょうか?

ギタリストのジミーペイジ、ヴァンヘイレン、ブライアン・メイ、エリックジョンソン達がこぞって使っていた機材があります。

それが、エコープレックスというバカでかい、ディレイマシーンです。

echoplex
↑これがエコープレックスです。

ディレイマシーンなのですが、これを通すと音が太くなったり、音が締まるということから昔のギタリストはこのマシーンを好んで使用していました。
ただ、古い物なのでよく壊れたり、ツアーなどでの持ち運びが不便だったりしていました。

そのエコープレックスの音が太くなる効果を再現したのが、この「EP Booster」です。

世界的に有名な日本人ギタリストのトモ藤田さんのEP Boosterの解説がとてもわかりやすいです。

接続方法は?

接続方法は、オーバードライブやディストーションなどの歪みエフェクターの前か後ろに接続するのが、一般的な使い方です。

歪みエフェクターの前に接続すると、歪みが増し、後に接続すると歪みの量を変えることなく音圧や音量をアップすることができます。

セッティングは?

ツマミが一つしかないため、実際に弾いてみて音量バランスなどを調整すればよいです。

あと、裏ブタのネジを外すとスイッチが中にあり、このスイッチを触ることで音色を変えることができます。
IMG_7118_R

1と2のスイッチをそれぞれONとOFFにできます。

1のスイッチは、+3db(デジベル)のゲインをONかOFFにするか。
2のスイッチは、ブライトスイッチのONかOFFか。

を調整できます。

仕様は?

・外部寸法(縦/幅/高):3.5″ x 1.5″ x 1.5″ (89mm X 38mm X 38mm:ノブを除く)
・重量:0.57 lbs(260g)
・消費電流:9VDC/5mA
・内蔵バッテリー:006P (9V) x 1
・電源アダプター(別売)9VDC-18VDC,レギュレーティッド推奨
・トゥルーバイパス・スイッチング
・入力インピーダンス:1M ohm
・出力インピーダンス:1K ohm
・定価 19,000円

もっと詳細を知りたい方は、販売店のPCIにてマニュアルがダウンロードできます。
⇒ マニュアルはこちら

FireShot Capture -  - http___www.pci-jpn.com_products_xotic_effects_ep_booster_pdf_EP-boosterManu

EP Booster の中古相場価格は?

ヤフーオークションでは、だいたい9,000円前後で取引されています。

ちなみに新品は、14,000円前後ぐらいですが、お店や時期によって変動しますので、下記のリンクで調べてみてください。

⇒ amazonの価格

⇒ 楽天の価格

⇒ サウンドハウスの価格

EP boosterとよく比較される商品

EP Boosterとよく比較検討されるのが、クリーンブースターと呼ばれるブースターたちです。

大抵、ブースターと呼ばれるエフェクターは、ONにすると音量や音圧アップとともに歪みの量も増す傾向にあります。

それに対してクリーンブースターは、名前の通り、歪ませることなく音圧や音量、抜けをよくしてくれます。

サウンド&ムービー

フォトギャラリー

IMG_7106

IMG_7109

IMG_7110

IMG_7111

IMG_7113

IMG_7114

IMG_7116

IMG_7117

IMG_7119

 - EP Booster